3DCGコンテストを開催します。

CG界トップメディア【CGWORLD】を手掛けるボーンデジタル社と新潟県地域密着で3DCADや3DCGまで学ぶことができるプログラミングスクール、ミライのプログラミング【ミラプロ】のご協力のもと、夏休み期間中(7/20~8/31)に、Womp3dを使用した3DCGコンテストを開催致します。

【Womp3Dとは?】

今回使用したのはWomp3Dです。Wompはカタカナ読みで「ワンプ」と読むようですね。
Womp3Dは非常にユニークな特徴をもつツールです。
たとえば、
・ソフトウェアのインストールがない。
・アカウント作成さえすればウェブブラウザのみで使える。
・ポリゴンの概念がない

・なめらかな曲線を簡単につくり出せる。
・3クリックで素早く高品質なレンダリングが可能である。

などがあります。

まだ生まれて日の浅いツールではありますが、他のツールに比べて小学生でも扱いやすく、そらいろぱれっとでも採用しているツールです。

origo-womp3d

【未だ知らない体験を。彼らの可能性を私たちが発掘します!】

先日、CGWORLD主催のオンラインイベントにて3DCGをはじめて触った子どもたちの作品がこちら!

ちょっとしたキッカケ・体験で子どもたちの新しい一面や可能性を見出すことができるはずです。子どもたちがもつパワーを引き出し、新しい社会で活躍する芽を大切に育てていくため、本コンテストはコミュニティ連動イベントとして企画しています。初心者向けの勉強会や中間報告会、子どもたちの作品プレゼンテーションなど、はじめての方でもデジタルクリエイティブが楽しめるよう夏休み期間中(7/20~8/31)に様々な企画をご用意しています。

特設ページ準備中

コンテストの特設ページをただいま準備しております。7/1オープンを予定しておりますので、楽しみにお待ち下さい。