VRoidStudioで人型アバター(キャラクター)を作る!

VRoid Studioロゴ

VRoidStudioとは、人型アバター(キャラクター)の3Dモデルが作成できるアプリです。

表情豊かなオリジナルのアバターが作れる

専門知識がなくても、豊富なサンプルから顔や体形、ヘアスタイル、衣装などを自由に組み合わせることで、オリジナルのアバターが簡単に作成できます

パラメーターでの微調整もできるため、組み合わせは無限大です。

アバターに表情ポーズの動きをつけることも可能です。

眉毛・まばたき・口の動きを変更することで喜怒哀楽を表現したり、自分好みの表情にできます。

挨拶、座る、ジャンプ等の動きも、元気のよい大きな動きにしてみたり、大人しい小さな動きにしてみたり。

細部を調整することで、アバターに性格や感情が宿り、リアルにいきいきと見えます

アバターを作った後は、季節やイベントに合わせて服や髪形を変える楽しみもあります。

ペンツールを使って楽しさが広がる

VRoidStudioの編集風景。

ペンツールを使用できることも特徴の一つです。

髪の毛の毛束や瞳、衣装の色やデザインなど、自分の目指すこだわりの表現が、お絵かき感覚で実現できます

VRoidStudioのペンツールは筆圧感知に対応しており、ブラシの太さや色の濃さなどを直感的に調節できるのでつい夢中になってしまいます。

この工程により、まさに世界に一つだけのアバターが誕生します。

メタバース空間(インターネット上の仮想空間)で遊べる

作成したアバターは商用・非商用を問わず、無料でさまざまな用途に活用できます。

一例として、メタバース空間で遊ぶことが挙げられます。

ここでは、自分のアバターを実際にゲームのキャラクターのように動かすことができます

子どもたちはアバターの姿で自分の好きな世界観を表現し、表情やポーズを使うことで性格や感情を表現します。

アバターを通して、新しい自分になり、他者とコミュニケーションをとります。

メタバース空間は世界中のクリエイターが利用しています。

異なる文化やバックグラウンドがある人と交流することができます。

家庭の中だけ、学校の中だけ、そんな小さな世界にとらわれない、国際的な視野を広げることも期待できます

VRoidStudioで身につく2つのチカラ

VRoidStudioはアバター作成スキルの他に2つのチカラが身に付きます。

デザインセンスの向上

VRoidStudioの服装、編集風景。

VRoidStudioはデジタルアートの入り口として最適です。

自分のアバターをデザインすることで、アバターのストーリーや背景を想像し、それを表現する力が培われます

どんな風貌なのか、どんなヘアスタイルが似合うか、どんな服装が最適か。

好きな色、似合う色、笑い方、怒り方。

自分で考え、衣装や髪形を調べ、真似をし、自分のものにしていくことで、創造する力が広がり、美的センスが発展します

コミュニケーションスキル

子どもたちは自ら創り出した作品を誇りに思い、他の人に見せたくなります。

見せ合うことで、他の人の考えや、やり方を取り入れてみたり、創作意欲が高まったり、より主体的に学ぶようになります

他者に見せて共有することで、コミュニケーションの楽しさや他者とのつながりを感じることができます。

さらに、アバターのストーリーやこだわりポイント、工夫を人に説明することで、伝える力が身に付き、コミュニケーション能力が向上します。

VRoidStudioの講座をそらいろぱれっとで

そらいろぱれっとではVRoidStudioをはじめ、20種類以上の習い事をまるっと全部学ぶことができます。

VRoidStudioの講座は、絵をかくのが好きなお子さんやアバターを作りたいお子さんに人気の講座です。

無月

無月(むつき)先生

担当講座:VRoidStudio(CGアバター制作)/Unity

  • 何かを作ることが小さい時から好き。
  • VRoid Studio、Blender、unityでのアバター制作にはまり中。
  • アバター制作に興味を持ってくれた人達の入り口や、チャンレンジするきっかけになりたい。
  • 気軽に楽しくアバター作りを一緒に!

絵を描くのが好きな子も、着せ替え人形が好きだったママも、ヒーローにあこがれていたパパも、みんなで学んでも同じ価格です。

家族みんなで新しい学びに挑戦してみませんか?

デジタルスキルと生き抜く力「そらいろぱれっと」小1~中3向け