Viscuitで絵を描き、アニメーションやゲームを作る!

Viscuitとは、感覚的にアニメーション・ゲーム・絵本などを簡単に作ることができるプログラミングツールです。

幼児からできる一番最初のプロングラミング

会員登録不要で、幼児から使用することができます。

小学校・中学校の授業でもプログラミングが必須化されている中、文部科学省からも推奨されています。

プログラミングと言っても、難しい専門知識は必要ありません。

メガネと呼ばれる仕組みを使って、単純なものから複雑なものまで、子どもから大人まで楽しめます。

自分が描いた絵を動かせる

パソコンやタブレットで自分で描いた絵をメガネの中に入れることで、自由に動かすことができます。

お絵描きをするように、思い立ったらすぐに始められます。

自分の絵でアニメーションやゲームを作っていきます。

スマホ・タブレット・パソコンどのデバイスからでも取り組むことができます。

自分で描いた絵が動いた瞬間の子どもの目の輝きは、大人も心を動かされますよ

Viscuit操作画面

Viscuitで身につく2つのチカラ

Viscuitの基本操作は、絵を描いて置くだけなので、感覚的にプログラミングに触れることができます。

その他にも2つのチカラが身に付きます。

表現力

子ども向けのツールは色選びで迷わないよう厳選されているのが大半ですが、Viscuitではコンピュータが表現できるすべての色が用意されています

そのため、飽きることなく最後まで思いのままに描くことができます。

問題解決能力

プログラムを作るとどこかで予想外のエラーが発生します。

「どうして動かないのだろう?」「こうしたら、どうなるかな?」

と、トライアル&エラーを繰り返すうちにいつの間にかチカラが付いてきます。

大人がすぐに教えることは簡単ですが、子どもの育つチカラを信じて手を出したい気持ちをぐっと我慢して見守ることも大事です。

つまずいて動けなくなっているときには、大人も一緒に考えてみましょう。

困った時は寄り添ってくれる先生たちがいるのでいつでも質問してくださいね

Viscuitのプログラミング講座をみちらぼで

みちらぼではViscuitをはじめ、20種類の習い事をまるっと全部学ぶことができます。

Viscuitの講座は、一番はじめに触れるのにぴったりな子どもから大人まで楽しめるプログラミングの講座です。

ちゃた先生

担当講座:お絵描きプログラミング(Viscuit)

  • 合同会社デジタルポケット主催Viscuit公式のファシリテータ講習修了済
  • 誰一人置いていかない、子どもたちひとりひとりに寄り添った講座をします

子どもだけの参加でも、大人と一緒の参加でも、月の会費は変わりません。

子どもから大人まで、一緒に遊びながら学びましょう!

みちらぼ